【名古屋市東区 肩こり】右肩がやたらこる→肝臓が原因かも!?

2017.02.05
ブログ
IMG_0439

こんにちは!

カベヤです。

 

今日は

その肩こり、肝臓かもよ!?

でお送りします。

 

こんな方が来られました。

40代の女性で、こんな方がいらっしゃいました。

「右肩がやたら凝って、、、」

左肩はあまり気にならないらしく、とにかく右の肩こりをなんとかしたいとのこと。

右の肩こりをなんとかするために、施術を行いました。

「あ、かなり和らいだ気がします。」

ということで、初回はお帰りになりました。

次回、3日後の出来事でした。

「元どおりになってしまいました。つらいです。」

おお、なんと、、、。

すぐ戻ってしまったんですね。

これは厳しい。

もしかするとこれを読んでいるあなたもこういった経験があるのかもしれませんね。

 

「施術後はいいんだけど、すぐ戻る!」

これ、あるあるです。

と言うか、当院ではそもそも【痛みって、戻るもんだよ】という事を最初にお話しさせてもらってます。

ケガは別なんですが、、、

肩こりや腰痛などのいわゆる慢性痛は、その人の生活習慣に原因があります。

姿勢、クセ、食習慣、古傷、仕事やスポーツでの繰り返しの動作などなどです。

なので、生活習慣を変えない限りは原因が残ってるので症状もぶり返すんです。

例えばあなたの自転車がよくパンクするとして、よく通る道のデコボコが原因だとしたら、いくら修理しても通る道を変えないと同じことの繰り返しですよね。

他にも例えば、いくら肺炎の薬飲んで通院してても、ひたすらタバコ吸ってたら治らないでしょ。

そういうことです。

なにも、全くの原因不明で突然悪くなってるわけじゃないんです。

ゆっくり時間かけて悪くなってるんです。

でも、

●すぐ戻っちゃう人

と、

●施術の効果が長持ちする人

がいるのも事実です。

その差はなんだと思いますか?

たまたま?

それとも、僕の施術がその日は絶好調だったから?(笑)

 

、、、違います。

体の中の状態、生活習慣の違いなんです。

なので、今回のように

「すぐ戻っちゃうのよ!」

という人は治療計画を切り替えます。

生活習慣を細く教えていただき、一緒になって原因を探していきます。

そして、生活習慣を出来る範囲で変えていき、その上で施術をします。

すると「戻りが緩やかになってきた」「長持ちするようになってきた」ということが起きてきます。

一生懸命施術しても良くならない人には生活習慣に原因があったんですね(^^)

 

この人の場合は肝臓でした

今回の女性のケースでは、肝臓が原因となって右の肩こりが出ていました。

「なに言っちゃってんのこの人」

とお思いになるかもしれませんが、けっこういますよ、こういう人。

心臓は左肩こりというのは知ってる人がわりといるようですが、右肩こりは肝臓に起因していることがあります。

こんなことを言うと、

「えっ、でも私、健康診断でもなにも言われないしアルコール飲まないわよ」

なんてよく言われます。

ほんとによく言われます。

なにも、健康診断が全てではないです。

数値に出てなくても、肝臓が疲れてる場合があります。

肝臓は優等生なのであんまり音をあげないんです。

沈黙の臓器なんて言われますよね。

 

僕もそんな男でありたいです。

 

それは置いといて、

肝臓に負担をかけるのはアルコールだけだと思っていませんか?

ウコンの力とか、ヘパリーゼとかが流行ってるのでそういうイメージが強いのかもしれません。

今回の方がなぜ肝臓だと思ったかと言うと、

・甘いもの大好きスイーツ女子

・薬をよく飲む

・パン大好き、三食パン

・お腹いっぱい食べる

という点からです。

あとは肝臓が疲れている時に体に現れるサインもあるのでそこも見させていただきましたが、、、

もう、右肩こりでその生活習慣なら肝臓かなとその時点でかなり疑っていました。

肝臓は、糖質を分解して貯蔵する倉庫の役割があります。

スイーツ女子はこの機能をフル活用している可能性があります。

あと、薬は肝臓の解毒作用を使うので、ここでも活用します。

あとはパンですね。パンやマーガリンには、トランス脂肪酸という自然界に存在しない脂肪酸が含まれます。

これは身体にとって毒物なんです。アメリカではトランス脂肪酸を含む油を飲食店で使うことは禁止されているんだとか。

なんで日本は禁止じゃないんですかね?

これも肝臓を酷使します。

食べ過ぎも、次から次へと肝臓が栄養を処理しないといけないので肝臓を酷使します。

 

肝臓にとっては「とんだブラック企業だぜ、、、

といったところでしょうか。

なので、

・お水をたくさん飲む

・パンとスイーツ減らす

・腹6分目か、朝食抜き

・薬はなるべく使わない

という感じでアドバイスさせていただきました。

スイーツ禁止がその方にとってはめちゃくちゃ厳しいらしく、朝食を抜いて、スイーツを1日一回という事で話は落ち着きました。(笑)

その人の人生なので、無理は言えません。

最善の方法を伝えて、できることからやってもらうという感じです。

朝食抜きについては実は僕も実践していますが、説明して納得してもらった人しかオススメしません。

なので強制ではないです。

ネットで調べてみればわかりますが、かなり賛否両論あるのでこれを書くと朝食食べる党の人に反発食らうんですよ。(笑)

興味あれば調べてみてください(^^)

どちらか片方でなく、くれぐれも両方の意見を聞いてみることをオススメします。

 

 

と、いうことで、あなたの右肩こりはいくら肩をケアしても、

いくらマッサージに通っても、

いくら薬を飲んでも、

いくら体操やストレッチをしても良くならないのは、もしかすると肝臓のせいかもしれません。

というお話でした。

 

あなたも、肝臓さんをもう少しいたわってあげましょう(^^)

まあ、もし僕が総理大臣だったら「肝臓感謝の日」を国民の休日に加えますね。

、、、独り言です(^^)

 

それでは今日はこのあたりで。

本日もお読みいただきありがとうございました!!

コメント

Loading Facebook Comments ...

当院について

輝(かがやき)整骨院

名古屋市東区の痛み専門治療院輝(かがやき)整骨院

住所

〒461-0004
愛知県名古屋市東区葵2-2-2
石神ビル1階

アクセス
地下鉄桜通線 車道駅より徒歩5分
地下鉄東山線 千種駅より徒歩10分
電話番号

052-508-6529

※タップすると電話が繋がります

※施術中などで電話に出れない場合がございます。その際は留守電を入れてくだされば必ずかけ直します。お名前と、『ホームページを見て予約したいのですが』とお入れください。

輝整骨院 × LINE@

24時間予約受付中

1:友だち追加

まずは以下の「友だち追加」ボタンをクリックして友だち登録をして下さい。

友だち追加で予約する

2:メッセージの入力

「HPを見て予約したい」とお気軽にメッセージをください!

受付時間

月火木金曜

9:00-12:30
16:00-20:00

水曜

09:00-20:00

※水曜日のみ完全予約制

土曜

09:00-14:00

定休日
毎週日曜・祝日

施術の流れ

STEP1

受付・問診票の記入

受付・問診票の記入

受付で問診票をお渡ししますので、ご記入をお願いします。

STEP2

カウンセリング

カウンセリング

ご記入いただいた問診票の内容をもとに、「いつから・どのように・どの部分が」など具体的に症状について伺います。

詳しく状況をご説明いただけますと、より確実に痛みの原因を突き止めることができますので、リラックスしてお話し下さい。

STEP3

お身体をチェック

お身体をチェック

問診票の確認、カウンセリングで現在の状況についてお伺いをした後に、実際にお身体の状態を把握するための簡単な検査を行います。

身体のバランスや骨の状態、何が原因なのか、どうしたら痛みを改善できるのかを突き止めます。

STEP4

施術開始

施術開始

検査結果をもとに、治療方針を決め施術を開始します。

痛みに合わせて丁寧に施術を行っていきますが、バキバキと痛みを伴った治療は行いませんので、ご安心下さい。

STEP5

お身体の説明

お身体の説明

施術前のお身体の状態と、どのように施術を行ったのかを、ご納得されるまで説明いたします

また、今後どのような施術を行っていけば良いのか、日常生活で気をつけるべきポイントなどのアドバイスもさせて頂きます。

STEP6

お会計・次回ご予約

お会計・次回ご予約

お支払いをしていただき施術終了となります。

もし2回めの施術をご希望の場合は、次回の予約をしていただくと、待ち時間なくスムーズに施術を受けていただけます。

キャンペーン割引実施中

初めて行くお店や病院では不安なものです。あなたのその"不安な気持ち"を少しでも軽くできたら…という思いから

※当院に来院される患者様は痛みまたは何かしらのお悩みがあられる方がほとんどです。どこも悪く無い方は割引対象外とさせていただきます。『ホームページを見た』とお電話ください!

ご予約・お問い合わせ

輝整骨院は予約優先制です。ご予約のない方は場合によっては施術をお受けいただけない場合がございますので、初めての方はなるべくご予約をお願いしております。

ご予約はお電話、またはメールフォームからお願いします。ご不明な点などもどうぞお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

052-508-6529

※タップすると電話が繋がります

※施術中などで電話に出れない場合がございます。その際は留守電を入れてくだされば必ずかけ直します。お名前と、『ホームページを見て予約したいのですが』とお入れください。

輝整骨院 × LINE@

24時間予約受付中

1:友だち追加

まずは以下の「友だち追加」ボタンをクリックして友だち登録をして下さい。

友だち追加で予約する

2:メッセージの入力

「HPを見て予約したい」とお気軽にメッセージをください!

メールでのお問い合わせ

24時間受け付けておりますので、診療時間外でもお問い合わせください。休診日を除き、1〜2日以内に回答させていただきます。

3日経っても返信がない場合、入力いただいた患者様のメールアドレスに間違いがある可能性がございます。その際はお手数ですが、メールアドレスをご確認のうえ、再送信いただくか、お電話にてお問い合わせください。

お名前
メールアドレス
電話番号
ご年齢
ご相談内容

内容に問題なければチェックをお願い致します。

※当院は個人情報の適正な管理に努めています。当院のデータベース内にて厳重に保管し、当院での施術や患者様へのサービス等の業務に関係のないケースにおいて使用することは一切ありません。いただいた個人情報を法令等に基づき必要と判断された場合を除き、許可なく第3者に公開する行為は一切致しません。壁谷大輝を個人情報管理責任者とし、信頼していただけるように努めてまります。

サブメニュー