四十肩?五十肩?結局どっちなの?|名古屋市東区葵にある痛みの専門院

2016.09.20
ブログ
image

こんにちは!院長の壁谷です。

 

みなさんは五十肩って、聞いたことあります?

それとも、四十肩って聞くことの方がが多いですかね?

 

 

よく、

「四十肩と五十肩、どっちが正解なの?」

と聞かれるので、僕なりにお答えしようと思います。

 

 

どっちも正式名称ではない

はい、違います。

いわゆる、俗称です。

なのでどっちが正しいかとかで言い合いになんて絶対にならないでくださいね。

 

なんでも、かなり昔から言われてるようで、

きっと当時は、

「50歳くらいになると肩上がんなくなるよね〜。」

「それな。俺、これから五十肩って呼ぶわ」

「なにそれ、新しい!流行らせよう!」

みたいな感じだったんでしょうね。

 

※ちなみに、世間では五十肩と呼ばれることの方が多いそうです。

 

僕が診させていただく患者さんは40,50ばかりかというと、そうでもないです。

60とか70とか80とかもかなりいます。

昔より高齢者が元気だからでしょうか?

 

当院ではなるべく40肩ということにしてます。

「私もまだまだ若いわね!」って喜んでくれます(^^)笑

 

正式名称は【肩関節周囲炎】

正しくはこう呼ばれます。

診断名です。

これって、僕はあまり好きではないです。

なぜかというと、

「なんだかよくわからんけど肩の周りのどこかしらが炎症起こしてて動かすと痛いって感じですね」

みたいな名前だからです。

アバウトすぎません?

この先進国日本のこの現代にあって、まだそんな名前なんて。。。

 

なんでこんな名前なのか?

それは、

 

ぶっちゃけ治療法も原因もよくわかってない

からだと思います。

教科書的には、アイロン体操とかで、よく動かしてくださいと言います。

整形外科とか行くと、痛くても、悲鳴をあげながらでも、動かせと言います。

動かしまくって治せ、と言われます。

 

痛いなら注射打って、痛みごまかして、動かせって言います。

 

痛みは身体からの信号なのにごまかしちゃっていいんでしょうか。。。

 

でも、僕は痛いなら動かさなくてもよくなると思ってます。

もちろん、全員ではないのですが、五十肩で多いのが、炎症というよりは手の使いすぎだからです。

 

手の使いすぎで五十肩に!?

これは意外だと思いますが、、、

実際に五十肩になった患者様ならわかるかもしれません。

 

「肩が炎症起こしてますね。」

と言われても、

(捻ったりとかぶつけたりとかしてないんだけどな、、、)

ってなる人ばっかりです。

もちろん、ガチの炎症の人もいるのですが、当院に来られる方では少ないです。

肩なんてそんなに使ってないのに五十肩と言われてしまった人は早めになんとかしましょう。

 

 

手の使いすぎで、肘から先の部分で筋膜の歪みが生じる

といった感じなのですが、

 

筋膜は使いすぎ(または使わなすぎ)よって、歪みます。

癒着したり、シワがよったりします。

手をたくさん使うと、肘から先で歪みが生じます。

すると、肩のあたりに影響を及ぼすんです。

長袖Tシャツの袖口を引っ張ると、肩のあたりが引っ張られますよね。そんな感じです。

 

もしあなたが「私もそうかも、、、」と思われたなら、

肘から先を触ってみてください。

 

●ガチガチになってるとこありませんか?

あったら、そこが怪しいです。

 

シップ貼ったり痛み止め飲んだりする前に、そこをなんとかするべきかもしれませんね。

 

腱鞘炎の既往歴がある方がすごく多いですし、手は、一番先に診るべきポイントだと思います。

あなたは、【手】使いすぎていませんか?

 

それでは、今日はこのあたりで。。。

本日もお読み頂き、ありがとうございました。。。

 

腰痛ぎっくり腰肩こり五十肩寝違えストレートネック変形性ひざ関節症ヘルニア坐骨神経痛スポーツ障害むちうち交通事故治療は名古屋市東区葵にある輝整骨院へ!

コメント

Loading Facebook Comments ...

当院について

輝(かがやき)整骨院

名古屋市東区の痛み専門治療院輝(かがやき)整骨院

住所

〒461-0004
愛知県名古屋市東区葵2-2-2
石神ビル1階

アクセス
地下鉄桜通線 車道駅より徒歩5分
地下鉄東山線 千種駅より徒歩10分
電話番号

052-508-6529

※タップすると電話が繋がります

※施術中などで電話に出れない場合がございます。その際は留守電を入れてくだされば必ずかけ直します。お名前と、『ホームページを見て予約したいのですが』とお入れください。

輝整骨院 × LINE@

24時間予約受付中

1:友だち追加

まずは以下の「友だち追加」ボタンをクリックして友だち登録をして下さい。

友だち追加で予約する

2:メッセージの入力

「HPを見て予約したい」とお気軽にメッセージをください!

受付時間

月火木金曜

9:00-12:30
16:00-20:00

水曜

09:00-20:00

※水曜日のみ完全予約制

土曜

09:00-14:00

定休日
毎週日曜・祝日

施術の流れ

STEP1

受付・問診票の記入

受付・問診票の記入

受付で問診票をお渡ししますので、ご記入をお願いします。

STEP2

カウンセリング

カウンセリング

ご記入いただいた問診票の内容をもとに、「いつから・どのように・どの部分が」など具体的に症状について伺います。

詳しく状況をご説明いただけますと、より確実に痛みの原因を突き止めることができますので、リラックスしてお話し下さい。

STEP3

お身体をチェック

お身体をチェック

問診票の確認、カウンセリングで現在の状況についてお伺いをした後に、実際にお身体の状態を把握するための簡単な検査を行います。

身体のバランスや骨の状態、何が原因なのか、どうしたら痛みを改善できるのかを突き止めます。

STEP4

施術開始

施術開始

検査結果をもとに、治療方針を決め施術を開始します。

痛みに合わせて丁寧に施術を行っていきますが、バキバキと痛みを伴った治療は行いませんので、ご安心下さい。

STEP5

お身体の説明

お身体の説明

施術前のお身体の状態と、どのように施術を行ったのかを、ご納得されるまで説明いたします

また、今後どのような施術を行っていけば良いのか、日常生活で気をつけるべきポイントなどのアドバイスもさせて頂きます。

STEP6

お会計・次回ご予約

お会計・次回ご予約

お支払いをしていただき施術終了となります。

もし2回めの施術をご希望の場合は、次回の予約をしていただくと、待ち時間なくスムーズに施術を受けていただけます。

キャンペーン割引実施中

初めて行くお店や病院では不安なものです。あなたのその"不安な気持ち"を少しでも軽くできたら…という思いから

※当院に来院される患者様は痛みまたは何かしらのお悩みがあられる方がほとんどです。どこも悪く無い方は割引対象外とさせていただきます。『ホームページを見た』とお電話ください!

ご予約・お問い合わせ

輝整骨院は予約優先制です。ご予約のない方は場合によっては施術をお受けいただけない場合がございますので、初めての方はなるべくご予約をお願いしております。

ご予約はお電話、またはメールフォームからお願いします。ご不明な点などもどうぞお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

052-508-6529

※タップすると電話が繋がります

※施術中などで電話に出れない場合がございます。その際は留守電を入れてくだされば必ずかけ直します。お名前と、『ホームページを見て予約したいのですが』とお入れください。

輝整骨院 × LINE@

24時間予約受付中

1:友だち追加

まずは以下の「友だち追加」ボタンをクリックして友だち登録をして下さい。

友だち追加で予約する

2:メッセージの入力

「HPを見て予約したい」とお気軽にメッセージをください!

メールでのお問い合わせ

24時間受け付けておりますので、診療時間外でもお問い合わせください。休診日を除き、1〜2日以内に回答させていただきます。

3日経っても返信がない場合、入力いただいた患者様のメールアドレスに間違いがある可能性がございます。その際はお手数ですが、メールアドレスをご確認のうえ、再送信いただくか、お電話にてお問い合わせください。

お名前
メールアドレス
電話番号
ご年齢
ご相談内容

内容に問題なければチェックをお願い致します。

※当院は個人情報の適正な管理に努めています。当院のデータベース内にて厳重に保管し、当院での施術や患者様へのサービス等の業務に関係のないケースにおいて使用することは一切ありません。いただいた個人情報を法令等に基づき必要と判断された場合を除き、許可なく第3者に公開する行為は一切致しません。壁谷大輝を個人情報管理責任者とし、信頼していただけるように努めてまります。

サブメニュー